「鬼」の検索結果

検索キーワード
  • 173 件中 81 - 90 件目の10件を表示しています。

81. 番茶のことわざ - 故事ことわざ辞典
も十八番茶も出花(おにもじゅうはちばんちゃもでばな)【関連リンク】「番茶」の語源・由来「煎茶」「玉露」「抹茶」「番茶」「ほうじ茶」「玄米茶」の違いキーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせそたち
http://kotowaza-allguide.com/keyword/ha/bancha.html
82. すっきりする - 故事ことわざ辞典
の居ぬ間に洗濯(おにのいぬまにせんたく)愁眉を開く(しゅうびをひらく)喉元過ぎれば熱さを忘れる(のどもとすぎればあつさをわすれる)枕を高くして寝る(まくらをたかくしてねる)溜飲が下がる(りゅういんが
http://kotowaza-allguide.com/category/08/04.html
83. 念仏のことわざ - 故事ことわざ辞典
の空念仏(おにのそらねんぶつ)豚に念仏猫に経(ぶたにねんぶつねこにきょう)【関連リンク】「念仏」の語源・由来キーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもや
http://kotowaza-allguide.com/keyword/ne/nenbutsu.html
84. 兼ね備える - 故事ことわざ辞典
に金棒(おににかなぼう)口も八丁手も八丁(くちもはっちょうてもはっちょう)大は小を兼ねる(だいはしょうをかねる)手八丁口八丁(てはっちょうくちはっちょう)二足の草鞋を履く(にそくのわらじをはく)八面
http://kotowaza-allguide.com/category/04/04.html
85. 強い - 故事ことわざ辞典
に金棒(おににかなぼう)鎧袖一触(がいしゅういっしょく)駆け馬に鞭(かけうまにむち)窮鼠猫を噛む(きゅうそねこをかむ)柔よく剛を制す(じゅうよくごうをせいす)虎に翼(とらにつばさ)走り馬にも鞭(はし
http://kotowaza-allguide.com/category/09/46.html
86. 暗いのことわざ - 故事ことわざ辞典
を生ず(ぎしんあんきをしょうず)暗闇の鉄砲(くらやみのてっぽう)灯台下暗し(とうだいもとくらし)柳暗花明(りゅうあんかめい)キーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふ
http://kotowaza-allguide.com/keyword/ku/kurai.html
87. 使うのことわざ - 故事ことわざ辞典
をも使う(ぜにあるときはおにをもつかう)立っている者は親でも使え(たっているものはおやでもつかえ)使っている鍬は光る(つかっているくわはひかる)馬鹿と鋏は使いよう(ばかとはさみはつかいよう)キーワー
http://kotowaza-allguide.com/keyword/tu/tsukau.html
88. 空のことわざ - 故事ことわざ辞典
の空念仏(おにのそらねんぶつ)女心と秋の空(おんなごころとあきのそら)色即是空、空即是色(しきそくぜくう、くうそくぜしき)【関連リンク】「空」の雑学一覧キーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせ
http://kotowaza-allguide.com/keyword/so/sora.html
89. 首のことわざ - 故事ことわざ辞典
の首を取ったよう(おにのくびをとったよう)首が回らない(くびがまわらない)子は三界の首枷(こはさんがいのくびかせ)猫の首に鈴をつける(ねこのくびにすずをつける)真綿で首を絞める(まわたでくびをしめる
http://kotowaza-allguide.com/keyword/ku/kubi.html
90. 住む・棲むのことわざ - 故事ことわざ辞典
が住むか蛇が住むか(おにがすむかじゃがすむか)住まば都(すまばみやこ)住めば都(すめばみやこ)鎮守の沼にも蛇は棲む(ちんじゅのぬまにもへびはすむ)水清ければ魚棲まず(みずきよければうおすまず)キーワ
http://kotowaza-allguide.com/keyword/su/sumu.html

<<前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ>>