「猿に烏帽子」の検索結果

検索キーワード
  • 15 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. 猿に烏帽子 - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子の意味・英語表現・由来・類義語・対義語・用例・出典を解説。故事ことわざ検索ホーム > 「さ」から始まる句 >猿に烏帽子【読み】さるにえぼし【意味】猿に烏帽子とは、似つかわしくないことをするたとえ
http://kotowaza-allguide.com/sa/sarunieboshi.html
2. 烏帽子のことわざ - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)亭主の好きな赤烏帽子(ていしゅのすきなあかえぼし)キーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわ週間ランキング故事
http://kotowaza-allguide.com/keyword/e/eboshi.html
3. サル・猿のことわざ - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)猿に絵馬(さるにえま)猿の尻笑い(さるのしりわらい)猿も木から落ちる(さるもきからおちる)沐猴にして冠す(もっこうにしてかんす)キーワード索引50音あいうえおかきくけこさしすせ
http://kotowaza-allguide.com/keyword/sa/saru.html
4. 見掛け倒し - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)敵は本能寺にあり(てきはほんのうじにあり)真綿に針を包む(まわたにはりをつつむ)名物に旨い物なし(めいぶつにうまいものなし)沐猴にして冠す(もっこうにしてかんす)痩せ馬の声嚇
http://kotowaza-allguide.com/category/05/21.html
5. 外見・身なり - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)伊達の薄着(だてのうすぎ)白髪三千丈(はくはつさんぜんじょう)蛇が蛙を呑んだよう(へびがかえるをのんだよう)馬子にも衣装(まごにもいしょう)沐猴にして冠す(もっこうにしてかん
http://kotowaza-allguide.com/category/03/03.html
6. 沐猴にして冠す - 故事ことわざ辞典
【出典】『史記』【注意】†【類義】猿に烏帽子/猿に冠/猿の冠着たよう/山猿の冠、狼の衣【対義】†【英語】No fine clothes can hide the clown.(どんな美しい着物でも野人を隠すことはできない)【用例】「彼
http://kotowaza-allguide.com/mo/mokkounishitekansu.html
7. 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子・大男総身に知恵が回り兼ね・蝶よ花よ・目と鼻の先・嘘八百・千載一遇・京の夢大阪の夢・気が置けない故事ことわざ辞典すべての更新履歴【故事ことわざ辞典キーワード索引】・動物・植物・人体・部位・自
http://kotowaza-allguide.com/index.html
8. 愚か・能力がない - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)猿の尻笑い(さるのしりわらい)釈迦に説法(しゃかにせっぽう)小人閑居して不善をなす(しょうじんかんきょしてふぜんをなす)総領の甚六(そうりょうのじんろく)飛んで火に入る夏の虫
http://kotowaza-allguide.com/category/04/13.html
9. 「さ」から始まる句の一覧 - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)猿に絵馬(さるにえま)猿の尻笑い(さるのしりわらい)猿も木から落ちる(さるもきからおちる)去る者は日々に疎し(さるものはひびにうとし)触らぬ神に祟りなし(さわらぬかみにたたり
http://kotowaza-allguide.com/sa/index.html
10. 評価・評判 - 故事ことわざ辞典
猿に烏帽子(さるにえぼし)猿に絵馬(さるにえま)尸位素餐(しいそさん)敷居が高い(しきいがたかい)死せる孔明、生ける仲達を走らす(しせるこうめい、いけるちゅうたつをはしらす)疾風に勁草を知る(しっぷう
http://kotowaza-allguide.com/category/05/index2.html

1 2 次へ>>